さくさく村|富山県南砺市

おいしいお米とおいしい野菜を産直でお届けいたします!

さくさく村_富山県南砺市

HOME ≫ 南砺・医王の舞

医王の舞 Ioh no Mai

コンクール入賞米 医王の舞(医王山に由来)

 医王の舞(富山県産コシヒカリ)は、おいしくて安心して食べてもらえるお米です。 医王の舞(富山県産コシヒカリ)は、富山と石川(金沢市)の県境にある医王山にちなんで名付けられました。
 医王の舞は、お米の細胞が緻密なため、時間がたっても劣化が少なく、品質の落ちにくいお米です。光沢があって香りもあり、噛めば噛むほど美味しい。デンプン質がち密で揃っている。冷めてもおいしい。 おいしいお米を実らせる稲にあった環境づくりをし、稲にストレスを与えない管理に努めています。 加えて、お米がおいしくなる条件を研究し、毎年食味が向上すること、どの生産者のお米でも、どの田んぼのお米でも、おいしいお米が収穫でき、毎年安定しておいしいお米を食べていただく方々に提供できるように努めています。

“Ioh no Mai”(Koshihikari Rice from Toyama Prefecture)
"Ioh no Mai" named after Mt Iohzen, at the prefectural border of Toyama and Ishikawa is characterized by its lustrous gloss and rich aroma and is a very tasty rice which has won a prize at the “Delicious rice contest”. 

医王の舞のおいしさとは?

医王の舞_さくさく村
冷めてもおいしい
お米の細胞がち密なため、時間がたっても劣化が少なく、品質の落ちにくいお米です。 光沢、香りがあり、噛めば噛むほどおいしく、デンプン質がち密でそろっており、冷めてもおいしいお米です。
安定したおいしさ
いわしエキス入り有機質肥料などを中心に、土壌診断に基づき土作りを行っています。また、収穫したお米のおいしさと品質を1年間保つために「冷蔵保存」しています。
安全・安心
栽培は、稲の生育を健全にすることを考え、毎年改善するとともに農薬や除草剤の使用も極力押さえた方法をとっています。 安全性:除草剤1回以下、殺菌剤・殺虫剤0回を基本としています。

「医王の舞」の名前は、富山県南砺市と石川県金沢市の県境にある医王山(いおうぜん)に由来して付けられました。医王山は、薬草が沢山とれる山であり、薬石(医王石)も採取される山です。人の健康にプラスになるお米でありたいという思いがこめあれています。
室生犀星と医王山(いおうぜん)
http://www.aozora.gr.jp/cards/001579/files/53179_51199.html
医王の舞_さくさく村
お米の残留農薬はゼロ
除草剤以外の農薬は、基本的に使っていないのですが、安全を確認するために医王の舞(富山県産コシヒカリ)に含まれる残留農薬を分析いたしました。もちろん、残留農薬はゼロであることが確認できました。みなさん安心して食べてください。
トレサビリティーもOK
生産者のどの田んぼで、どのような栽培をしたお米が、いつ精米されて、どのお客様へ届けられたのかが分かるようにしています。その流れは、第三者であるコープ北陸(安全推進室)によって、毎年監査を受けて継続をはかっています。
おいしさの証
全国のこだわり米が1,000点あまり集う「米・食味分析鑑定コンクール」で5年連続入賞。静岡県が主催する「全国のこだわり米食味コンクールにおいても入賞しています。

生産者のご紹介

さくさく村_富山県南砺市
医王の舞(富山県産コシヒカリ)は、医王の舞清算研究会によって生産されています。昭和56年から活動をスタートし、平成2年に当会として発足しました。おいしくて安心して食べていただける米作りを目指しています。

医王の舞生産研究会
代表:吉田 稔
連絡先:有限会社さくさく村内 医王の舞生産研究会・事務局
TEL:0763-55-8009
FAX:0763-55-1775
さくさく村
有限会社さくさく村
Sakusaku-mura Co., Ltd.
〒939-1681
富山県南砺市才川七678番地
TEL:0763-55-8009
FAX:0763-55-1775
受付時間 9:00〜17:00

モバイルサイト

有限会社さくさく村モバイルサイトQRコード

有限会社さくさく村モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • おいしく健康(ブログ)
  • おいしいご飯の炊き方
  • お客様の声
  • お問い合わせ